相手と仲よくなるには合コン後のメールが大事

変化を見逃さない

男女

社内恋愛で成功するために、相手が脈ありなのかしっかり見極めましょう。アプローチの1つとして、小さな変化を指摘してくれるというものがあります。普段よく見ているからこそ気づくような変化なら好意を持たれています。

Read More..

真剣に考える

男の人と女の人

婚活サイトの中には、利用料金が高くかかるものがあります。料金が高いと悪いことばかりではなく、真剣に婚活を行なう人が集まるというメリットがあります。サービスも充実しているので成功しやすいです。

Read More..

親のサポート

ハート

代理婚活をすると、結婚相手の普段を知っている親の目を通して選べるので、相手の素の状態から判断できます。紹介文も親が書きますが、相手から好印象を持たれるためだからといって良く書きすぎるのは禁物です。

Read More..

うまくやり取りする

乾杯

合コンでうまくいくためには、合コン中の会話も大切ですが、その後のメールも気を抜いてはいけません。メールのやり取りがうまくいくことによって、再び合コンを開くことや、次の約束に繋げることができます。では、上手なメールを送るためにはどうすればいいのか具体的に見ていきましょう。合コンで気になる相手がいた場合、その場きりで終わらせたくないためついつい相手を褒めすぎてしまうことがあります。通常なら褒められると嬉しいものですが、度を超えて褒めてしまうと好意が見え見えになってしまい、相手から警戒されることがあります。相手も合コン中こちらに好意を持っていた場合にはそれでもメールを返してくれることがありますが、そうでない場合重く感じてしまいます。どう返せばいいのか困るメールを送ると返事が来ないこともあり、失敗します。合コンで話していた内容を受けたメールの内容や、好みの話など気軽に返せるような話題を探しましょう。返しやすい内容にするということの他には、送るタイミングにも注意が必要です。合コンから時間が経ってから送ると不自然になりますし、送る内容に困ることがあります。なるべく終わってすぐのタイミングで送るようにしてください。参加してくれたことへの感謝や、楽しかったということを伝えます。また、このとき気になる相手だけではなく、なるべく参加者全員に送ると好感度が上がります。皆に好印象を持ってもらえるとまた集まるきっかけになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加